« 風にならずに風邪になった。 | トップページ | 青春時代というけれど、青い春などありゃしない。ケツが青いと言うけれど、青いケツはある。 »

カノープス、最新アルバムタイトル&収録曲公開

カノープスが2010年1月21日にリリースする新作ミニアルバムのタイトルおよび収録内容が発表された。

アルバムタイトルは、「レインボウメーカー」に決定。ヴォーカル・アンザイユウキの亡くなった友人に捧げる歌のタイトルが冠された。

CDは全6曲入りで、自主制作版シングル曲「ベガのせい」のほか、完売となった自主制作版アルバム「カノープス」にも収録された「メラボシ」「星のスピード」、「月に逢いたい」も新レコーディングで収録。
ミックスに新保宗近氏を迎えた新曲「「そばにいて」」、「レインボウメーカー」を収録。

「レインボウメーカー」
[CD] 2010/1/21発売 1890円 KIRAKIRA RECORD KRCL-139
取り扱い:タワーレコード・HMV・Amazon

収録内容
1.メラボシ
2.ベガのせい
3.星のスピード
4.「そばにいて」
5.月に逢いたい
6.レインボウメーカー

ゲストミュージシャンに、よしと(KYK&Y)、古川伊織(Love Motion)、たつまさ(Fomalhaut)、木内健、新保宗近、原澤緯人(SONIC BAND STUDIO)を迎えたカノープスの現時点での最高傑作。


アルバムジャケット

Photo_3  
アルバムジャケットには自主制作版シングル「ベガのせい」、「無人星」も手がけたちびすけが今回も手がけている。


2010年1月30日(土)に早稲田ZONE-Bで開催されるリリースパーティー「カノウェブvol.5」の来場者全員に
この「レインボウメーカー」がプレゼントされる。

|

« 風にならずに風邪になった。 | トップページ | 青春時代というけれど、青い春などありゃしない。ケツが青いと言うけれど、青いケツはある。 »

カノープス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282992/32340201

この記事へのトラックバック一覧です: カノープス、最新アルバムタイトル&収録曲公開:

« 風にならずに風邪になった。 | トップページ | 青春時代というけれど、青い春などありゃしない。ケツが青いと言うけれど、青いケツはある。 »