« 「憂」いは人が隣にいるだけで「優」しさに変わる | トップページ | 年上はお好きですか? »

奇跡という必然

僕は、今のバンドをやる前にspeedymouseというソロユニットをやっていまして、様々なサポートミューシャンの方にお手伝いをしてもらっていました。

その主要メンバーというのが、
ギター:たむさん
ベース:古川伊織さん
キーボード:けんけんさん
パーカッション:井上太さん、がる蔵さん
の5名でした。

その中の、古川伊織さんとがる蔵さんでカノープスを結成したのです。
自主制作版ファーストアルバムには、上記の5名の方がサポートして参加下さっています。
古川伊織さんとがる蔵さんはカノープスを卒業しております。

これが今回の話の予備知識。

1月30日に「カノフェスvol.5」という
僕らカノープスのインディーズデビューCDのリリースライブがあります。
カノープスはベースに古川伊織さんをサポートミュージシャンとしてお招きしました。

そしたらなんと、
対バンしてくださる【mag】さんのサポートとして、
キーボードのけんけんさんとパーカッションのがる蔵さんが参加。

しかも、
対バンしてくださるひらくらかつみさんのサポートとして、
ギターのたむさんとパーカッションの井上太さんが参加するとのこと。

speedymouseのサポートミュージシャンが全員揃ってしまうのです。
sugeeeeeeee!!!

この偶然って、偶然という言葉では、
なかなか済ませられない奇跡という必然のような気がしました。

カノープスの門出のライブで、
カノープスの骨組みを作ったみなさまが集まっちゃうんだもの。

嬉しいとともに、このサポートしてくださったみなさまに、
成長したカノープスを見てもらって、恩返しができるなと思いました。

この日、早稲田ZONE-Bには空に浮かんでいる星・カノープスから力が集まりパワースポットになるに違いありません。
俄然、最高のパフォーマンスができる気がしております。

|

« 「憂」いは人が隣にいるだけで「優」しさに変わる | トップページ | 年上はお好きですか? »

カノープス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282992/32966393

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡という必然:

« 「憂」いは人が隣にいるだけで「優」しさに変わる | トップページ | 年上はお好きですか? »