« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

名古屋まで8時間で着くかな?

僕たちカノープス、5月1日(土)だけは、「SKE4」に改名しようかと…。
SKE48のファンに怒られそうですね…。
すみません…。

5月1日(土)は名古屋の新栄にありますDAYTRIVEでライブをやらせていただきます!

これで日本の都道府県いくつめになるんだろ。
東京、福島、神奈川、千葉、愛知!
5つ目になりますね!

1日の朝、柏を8:30に出発しまして、名古屋に向かいます。
リハの時間、16:30なんですが、間に合いますでしょうか…。
本格的GW初日ですが…。

普段でも4時間かかるっていうし、しかも、運転は3ヶ月ぶりのベッチとちあきちゃん。
大丈夫でしょうか。。。

リハに間に合わなくとも、安全運転で参りましょうw
命あってのものだねです。

今日、荷造りしたんですが、かばん2つがパンパンです。
泊まりは京都のいおりねえの実家。
修学旅行気分で、枕投げでもする?w

あ、ちゃんとソラニンの漫画も入れましたw
あっちで、メンバーとソラニン映画鑑賞会する予定なんですよ。
僕といおりねえは2回目。
これでパワーもらって、結束固めて、名阪神東海ツアー乗り切りたいと思います!

いろんな人に会えそうでほんと楽しみ!!

■5/1(土)名古屋DAYTRIVE(愛知)
http://day-trip.info/contents/
OPEN18:00/START18:30/出番19:50
\2000(飲み食べ放題付)

Jpeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放出中古車センターのCMを初めて見ました。

意味分からんw

放出は「ほうしゅつ」ではなくて「はなてん」と読むらしいです。

大阪の地名はやっぱり難しいですねw

mixi日記で募集させていただきました5/2(日)の喜連瓜破(これは、「きれうりわり」と読みます)のライブでの、対バン様が決定いたしました!

立川のババ様、タマ兄様、ご協力ありがとうございました。
mixiってすごい!

その救世主となるミュージシャンは、
関西で活動されている二人組みユニット「The Roots」様でございます!

HP
http://www.theroots-power.com/

5/2(日)喜連瓜破(「きれうりわり」と読みます)のライブハウス「旅立ち」でのライブはThe Roots様とカノープスでお送りいたします!

愛に来てあいにーじゅー!!

■5/2(日)喜連瓜破ライブハウス「旅立ち」(大阪)
http://www.eonet.ne.jp/~takakazu/lh_top.html
OPEN START 19:00
charge \1500(1drink付)
CAST The Roots/カノープス

(その前に5/1には名古屋でありますよ♪それはまた明日にでも!)

cloverカノープスHP
http://canopus2005.jimdo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナーは積集合で

ふと、とあるミュージシャン系のコミュを見ているときに、
ライブ会場でのマナーについて語るトピがあったのです。

そこに1番最初に書いてあったこと。

「大声で歌うのはやめましょう。お客さんはアーティストの歌を聞きに来てるのであって、素人の歌を聞きに来てるのではありません。口パクにしましょう。」

僕はライブって歌いに行くもんだと思ってたので、ちょっと反省しました。

ライブをやる側からすれば、お客さんにはがんがん歌ってほしい。
俺の歌に酔いしれ~ってなんて思ってなくて、
みんなでわいわいとお祭り騒ぎで歌えたらいいななんて思ってる。
僕はその音頭取りくらいにしか思ってない。

ま、それは言い過ぎかもしれないけど、そのくらいの気持ちはあるんですよ。

ま、確かに、ライブの楽しみ方って人それぞれだけど、
その人それぞれの楽しみ方を邪魔するのはいけないよなと反省いたしました。

でも、有名な歌を口ずさんで、隣にいる知らない人と肩を組んでうたった思い出も捨てがたいんですけどね…。
極端はいけないということですね。

人が大勢集まれば、それぞれがしてもいいと思うことの積集合をとって、
行動しなければいけませんね。
多少窮屈に思っても、それはしょうがない。

人が思うマナーってほんと人それぞれで、
それを分かり合うのって話し合いの場が必要だったりしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅れてきたルーキー

無事、初めての千葉でのライブ終了しました。

柏まで来てくれた、いつものみなみなさま、
初めてのみなみなさま、
関西ツアーに向けて、パワーもらいましたよ!

関西では、知ってるお客さん、ほとんどいないだろうしね、
心細くなると思うんだけど、同じ、日本人!きっと伝わるよね!


今回のライブは、4バンド出たんだけど、うちら以外は、
高校生、大学生のバンドばっかりw
その中にルーキーシリーズの1バンドとして出させていただいて、すごく楽しかったな。

対バンの高校生や大学生が見てくれているステージで、
あまり今までのステージでは感じなかった感情が芽生えたんだよね。

彼らには、僕らはどう映ってるだろうって。
僕らの音楽を聞いて、ギター練習しようとか、歌を練習しようとか、
いい曲書こうとか思ってもらえたかなって。

僕らの音楽は、誰かに楽器やマイクを持たせるだけの影響力があるんだろうかって。
もし、そんなバンドになれたら、うれしいなって思えたんだよね。

僕がユニコーンを見て、バンドを始めたように。
スピッツを見て、曲を書いてみようと思ったように。
椎名林檎を見て、もっと歌がうまくなりたいって思ったように。

この前の下北のライブのとき、いおりのお客さんで、
ベースを持って、ライブを見に来てくれた方がいたの。
その方は、新品のベースを持っていたもんだから、いおりに聞いてみたら、これから始めるとのこと。
それで、いおりのステージを見に来たんだって。

実は、この感情の種はこのときだったんだと思う。

そして、俺より、10個も離れてる音楽キッズを目の前にして、
新たに、音楽を始める人が増えるようなバンドになりたいって思った。


そんな気持ちが芽生えたおじさんの目の前で、
彼らは格好いい音楽やっていたけどね!
すげえ、俺が16歳とか20歳くらいだったら、悔しい思いするくらいのいい音楽やってた。
ベッチが今回、初めてやってくれたMCの中で、
俺がMCやってたら、言えなかったことを言ってくれた。

「遅れてきたルーキー、カノープスです。」

<セットリスト>
1.星のスピード
2.ベガのせい
3.「そばにいて」
4.オオカミ少年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーキーだもん。

ルーキーだもん。
ルーキーだもん。
本日、柏ドランカーズスタジアムのルーキーステージに出演させていただきます!

ルーキー…って年か(笑)
対バンの方々が学校帰りの高校生とか(笑)

自分の子供みたいな子と一緒にステージ乗って、きゃっきゃしちゃうんだもん(笑)
脳内年齢はまだ高校生くらいだからいいか(笑)

今日の出番は19:40です〜瑢
MCはアナログ人間ウラベッチ!
南柏駅からすぐのライブハウスです〜汴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーチドエッグ

昨日は、江國香織さん原作の「スイートリトルライズ」を映画館で見てきました。
新宿のK's Cinemaという映画館はすごく小さな映画館。
こんな場所に映画館があったんだなと思うような場所にありました。
この原作の小説は僕が好きな小説のひとつです。
映画になると、原作を壊してしまうのがちょっと怖いのですが、
この映画は、小説の雰囲気を壊すことなく、新しい解釈を与えてくれる美しい映画でした。
江國香織さんの小説にはさまざまな小道具が出てくるのですが、
この映画で印象に残ったのは「ポーチドエッグ」。
耳では聞いたことがある単語ですが、実際あまり作ったり、注文して食べるようなものではないので、どういったものかあまり分からなかったのですが、調べてみると、日本語では「落とし卵」というようですね。
早速家に帰って作ってみました。
すくうときにレンゲですくったから、ちょっと崩れてしまいました。
それに、白身がたくさん、鍋に残ってしまいました。
こんな小道具が印象に残るような小さな静かな映画が僕は大好きなのです。
最後にちょっと宣伝です!
本日、いよいよカノープスが柏に登場!
千葉に初めてお邪魔します!!
■4/26(月)柏ドランカーズスタジアム(千葉)
http://www.drasta.jp/news.html
OPEN18:00/START18:30/出番19:40
adv¥1500/A day¥1800 +入場時1DRINK ORDER¥500
前売り券をご入用の方は、メールもしくはmixiでメッセージください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名づけられない関係

「信じる」のはじまりは「裏切る」のはじまりと
人を信じずに歩いてきたよ


こんな歌詞ができてしまいました。
あー、恋愛に絶望しているww


とある知人の恋愛話を聞いて色々と考えました。


昔は自分の荷物を半分持ってくれるような人に出会えるのかななんて、大きな期待を持って、恋しようと思ってたけど、
現実、そんな人はいなくて。

それで、現実を見るようになって、自分の足でなんとか立てるようになって、しんどいって思っても、自分の人生だし、なんとかひとりで生きていこうって決めて、老後はマンションで孤独死かなあとか腹くくれるようになって、友達と一緒に老人ホーム入れたら幸せだよなーなんて夢見るのが関の山。

恋にかける時間を仕事とか夢とかにかけるようになってきた頃、
ふと、荷物が軽くなる瞬間があって、
後ろ見たら、その荷物持ってくれる人がいたりして。

今までは、自分の本質を見てるのかよく分からない付き合いばかりだったけど、
自分の本質を見ようとしてくれて、人生をサポートしてくれる人が現れたら、意識するよね。

でも、そんな人との恋なんてしたことないから、どう進めていいかわからないの。

だから「付き合う」とか「結婚」なんて契約交わさなくても、ずっと一緒にいちゃって、
「こういうのを内縁って言うんかね」なんて冗談言って笑い合ったりして。


大人になると「恋人」とか「愛人」とか「セフレ」とか「元恋人」とか名づけられない関係も色々増えてきますよね。

二人の関係は二人にしか分からないし、名づける必要もないと思うんですよ。


恋に絶望してんだか、希望を持ってるんだか分からない話になってますがw

付き合わなくても大事な関係っていっぱいあるから。
ということが僕は言いたかったんだと思う。

もちろん、恋人関係や付き合うってことを否定してるわけではありませんよ~。
そういうのもあっていいんじゃないかって話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セッションで学んだこと

この前のセッション(http://canopus-anzai.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-c441.html)で録音した音源をYouTubeにアップしたというご連絡をいただきまして、
あんまり自信はなかったのですが、聞いてみると、なかなかよく歌えてる。

いやー、マスタリングの技術ってすごいですねww

僕は歌うこと一辺倒しか勉強してこなかったので、
こういうマスタリングの技術の前では感服すると同時に、
いつも反省してしまいます。

これって別にプロじゃなくても趣味でやってる人でもこのくらいできるんだなあと思うと、僕もマスタリングの勉強もしなくちゃいけないんだろうなと思うんですけどね。
勉強の仕方がわからない。

誰か教えてくださいー。


前の日記にも書いたとおり、このタイプの歌って歌ったことなくて、苦労しました。
でも、練習してるときに、やっぱり、視野が広がる感じがわかったんですよね。
今まで、聞いてても単に難しいなーと思うような今時のR&B系の曲も仕組みがなんとなくわかるような気がしました。

僕は根っから、J-POPを聞いて育ったので、エイトビートのリズムが体に染み込まれていますが、そこを逸脱した新しい曲調にも挑戦しようと思いました。

いおりねえとかちあきちゃんはファンクとかディスコもやるし、彼女の中にはそんなリズムも刻まれているんですよね。
でも僕がそんな曲を書かないから、彼女たちはエイトビートの曲を勉強してくれてたんだなということまでわかりました。

だから、次の新曲は、いおりねえやちあきちゃんのやりたいようにリズム隊からアレンジしてもらうように思っています。

そして、いおりねえと僕はまったく聞く音楽が違うので、
いつも、アーティストの名前を出し合ってもお互いわからないんですが、
唯一と言っていいほど、いおりねえも僕もCDを持っているアーティストがいました。

5/30(日)にはそのアーティストの曲をカバーすることになりましたよ。
そのアーティストは「Jamiroquai」。
僕にとって、ファンクとかディスコって歌ったことないし、しかも英語は大の苦手。
でも、今回のセッションやメンバーの新しいものを吸収しようとしている姿勢の影響で、新しいものに挑戦しようと思いました。

毎日、英語と格闘しています。
英語初心者にはかなりハードルが高いアーティストですが、
今はだんだんと楽しくなってきています。

大学で英語の発声学を学んでいた友達にもレクチャーしてもらうようお願いしました。
楽しみだけど、不安でし。

セッションのときの音源、貼り付けておくので、
興味のある方、聞いてみてくだせい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の美貌を讃えて

昨日は、リハ後、バンドのメンバーでいおりねえの家に押しかけました。

パパさんとお子さんが迎えてくれて、後からはピカさんとやへも来てくれました。

「母の美貌を讃えて乾杯」と言わされるお子さん蠐

昼間ビールってなんて贅沢なんでしょ。

「生ビール」って字面だけでなんでこんなに美味しそうなんだろ。


パパさんとベッチはガンダム好き。

すき焼きは美味しい絓


関西ツアーのセトリ決まりました。
あの方があの会場に来てくれるからあれを歌おうとかあーだこーだ話ながら決める作業は楽しい。

5/30(日)の「初夏のカノープス1時間ライブ」の企画も色々考えました。
インストやったり、ゲスト呼んだり、僕以外がボーカル取ったり、色々やりたい。

16ビートの曲に挑戦。
英語の歌に挑戦。


やりたいこといっぱいだー。
やりたいことがいっぱいある状態って幸せなことだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人見知り大全開

金曜日の夜中はレインボウメーカーのmixをしてくださったムネチカさんのお誘いで、北海道からお友達ドラマーさんがいらっしゃるとのことで、一緒にスタジオに入らせていただきました。

そのドラマーさん、なんと僕のマイミクさんでもあったということでびっくり。
ムネチカさん、そのマイミクさん(ラックスさんといいます)以外にあと4名の方が集まりました。
合計7名。


いつも以上に携帯をいじる時間が増えたり、興味もないスタジオの張り紙を隅々まで読んだり、人見知り大全開。

課題曲は僕が歌ったことのない16ビートでしかもシャッフル。
難しかった~。
2週間で僕のiTunesの再生ランキング1位になりました。
結局あのグルーブ感は出せず終いでしたが、色々と勉強になりました。

久しぶりに楽譜書いたし、今までサポートをお願いしてきた方々の気持ち分かりました(笑)
もう無茶ぶりはやめます…、ちょっとだけ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライザーズ

Yurax

昨日飲み屋で中村中の「友達の詩」を歌ったら、みんなに俺っぽいと言われました。
カバー…、できるのか?

最近、体重計乗ってなかったから、乗るの怖かったんだけど、昨日会う人会う人に「またやせた?」と言われたので、家に帰って恐る恐る計ってみると74.5kg。
正月から6.5kgもやせてた。
そんときに夕食食べてないこと気付いた。
ライブ後はご飯より酒が欲しくなる。

それからちゃんと食べました。
ご心配なく。


昨日は下北沢YURAxでの古川伊織バースデーライブ。
会場に着いた瞬間に、お店の人から「預かりものがありますよ」と袋をいただきました。
中を覗いてみると、以前、名古屋からわざわざ川崎にライブを見に来て下さったマイミクさんからの伊織へのバースデーメッセージとカノープスのみなさんへと書かれたお土産。
「前日にライブを見に来て下さって、明日出演するカノープスさんに渡してくださいとのことでした」とお店の人に言われて、一同感激、伊織大感激。

本当にありがたい。
こんな素晴らしい出来事がまた僕に歌を歌わせてくれます。

YURAxさんは靴を脱いで入るような珍しいお店。低いテーブルに座布団やソファーがあって、家で寛げるような感じ。
だからかもしれないけど、お目当てのバンドを見たら帰るというような感じでもなく、アットホームな雰囲気で、ひとつのイベントとして、それぞれのお客さんが全部のアーティストを楽しんでいた。

伊織バースデーライブは、名古屋のマイミク様のプレゼントから始まり、いつも来てくださるお客様、初めてカノープスを目当てに来てくださったお客様、対バンさんを見に来たお客様の盛り上げと、バースデーソングまで歌っていただけて、大成功でありました。

誕生日さえ家族との時間を奪ってしまっていることに心苦しかったのですが、これだけのお祝いができて、いおりねえにも許してもらえるかなと思いました。

おめでと、いおりねえ。


昨日のライブは楽しいだけじゃなくて、対バンさんから色々学べました。

それはまた別日記ででも。

〈セットリスト〉
1.恋というのはそんなもの
2.ベガのせい
3.ラグランジュポイント
4.低温火傷
5.夏が見えますか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三角関係

片思い
失恋
遠距離恋愛
愛人

と、カノープスには、障害の多い恋の歌の多いこと多いこと。
最近のライブでは半分以上が障害のある恋の歌だったりします。
どこが「聴けば恋が叶うバンド」なんでしょうかw

結局、恋は叶っていない歌ばかりなのですが、僕は考えました。
「失恋」というのはやめて「卒恋」というのはいかがでしょう。
その恋をしっかりと卒業して、次の恋に入学するんです。
そのためには、ちゃんと今の恋の課程を修了しないと、いけません。
だから、カノープスの障害のある恋の歌は、あなたの卒恋を応援します。

あ、なんか紳助が言いそうなこと言ってるw

本日のライブでは、新曲を披露いたします。

その歌の内容は、

「三角関係」

…。

実際、僕が体験したことなんですが、
僕以外の二人はめでたくお付き合い始めたので、
ある意味、恋が叶った歌でもあります。
でも、なんだろう、目から汗が…。

三角関係でお悩みの方必聴の新曲!
出番は19:40!
ドンミシッ!

ラグランジュポイント

揺れ動く青い炎
漠然とした悲しみに出会った
見返りを期待している自分に気付きまた悲しくなった

どうでもいいジョークでうやむやにしてしまう
涙は出ないけれど空気が汚れてる

晴れていた冬の真夜中
君の声聞こえた気がして
いつの間にか飛び出してた
パスワードも分からずに

姿はないが残る足跡
君が望んでる助けは俺じゃない

見て見ないふりをして君を見つめています
助けは来るだろうか来てほしい 来てほしくない

欲しいものはちゃんと分かってる
押し付けがましいわがまま
君が向かうゴールは分かってる
身動きが取れない

声届けたいよ

■4/15(木)下北沢YURAx
「古川伊織バースデイライブ」
http://yurax.net/
Open 18:30 Start 19:00 出番19:40
Charge ¥1500+1Drink Order ¥500
出演:ちゃんちんby綾波SLAP/カノープス/宇宙少年/菊田大輔(出演順)
※アコースティック編成です。

moon3カノープスコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4826635
cloverカノープスHP
http://canopus2005.jimdo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7年分のバースデープレゼント

本日は、うちのバンドのベーシストいおりねえの誕生日!

彼女とはもう知り合って、7年くらい経つのかな。
出会いは、ライブでした。
僕が当時、speedymouseというソロユニットでステージに立ったときに、
対バン(?)でママさんコーラスがいました(どんなライブだ)。

そのママさんコーラスは、ピアノと、ベースが伴奏をしていて、
違和感を感じたのを覚えていますw

そのベースを弾いていたのがいおりねえ。
そのライブの打ち上げで、
「今度、うちでベース弾いてくださいよ!」
とお願いしたところ、べろんべろんのいおりねえが、
「ほんまやな!みんなそんなこと言うて、酒の席だけで話が終わることが多いねん!!」
と今と変わらない口調で言ってきたので、本当にお願いしてやりましたw

それからというもの、7年間、僕の後ろでベースを弾き続けてくれています。

この人は、元々フュージョンばっかり弾いていた人。
ボーカルがある音楽はほとんど聞かないんです。
唯一聞いていたのがスターダストレビュー。

この人にずっとベースを弾いてもらいたいと思ったのは、いおりねえがこんなことを言ってくれたときです。

「私は根本要(スターダストレビューのボーカル)とアンザイユウキの後ろでしかベースを弾かない。」

僕に初めて、ボーカリストとしての自覚が出た瞬間です。
僕はこの人にボーカリストとして成長させられてきました。


と、言いつつ、彼女は、長与千種さんのバックバンドでも弾いていますがww
でも、長与千種さんのバックバンドの、いおりねえの前任のベーシストは、ドリカムの中村さんなんです。
いおりねえは中村さんの後任のベーシストなんですよ!!
それだけ買われているベーシストに買われている俺って、差し詰め、吉田美和じゃないでしょうかwww


本日、いおりねえのバースデイライブが下北沢のYURAxで開催されます。
今日は、7年分の僕の成長を思う存分、見せ付けてやりますよ。
それが、僕からのいおりねえへの誕生日プレゼントだ!

そして、お客さんをつま先から頭の先っちょまで、
「幸せにしてあげるからね(by 吉田美和)」


■4/15(木)下北沢YURAx
「古川伊織バースデイライブ」
http://yurax.net/
Open 18:30 Start 19:00 出番19:40
Charge ¥1500+1Drink Order ¥500
出演:ちゃんちんby綾波SLAP/カノープス/宇宙少年/菊田大輔(出演順)
※アコースティック編成です。
moon3カノープスコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4826635
cloverカノープスHP
http://canopus2005.jimdo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるっていこう

この前東京の町田出身の友達と話してるときのこと、

「あるっていったら、結構時間かかったんだよね」
って僕が言ったら、
「何があったんですか?」

って聞き返された。
一瞬何を聞き返されたかわからなかったんだけど、まさかと思って、
「歩いていったら、って意味なんだけどあるっていったら、じゃ伝わらないの?これ方言?」
って言ったら、

「方言ですよー。」
と言われた。

今まで方言だとも思わず生きてきて、そんな返しも初めてだったので、ほんとに方言なのかとボイスで聞いてみました。

そしたら、こんな結果。

福島…通じる
東京…通じたり通じなかったり
神奈川…通じる
栃木…通じる
群馬…通じる
千葉…通じる
京都…通じない
青森…通じない
宮城…通じる
飲兵衛…「アルコール入ってる」という意味で通じる


なんだこの東と西でも分けられない感じは。
地方で分けられるわけでもないし、方言じゃないってことかな。

「あるって」じゃ携帯で変換できないしな。
「ちがくて」も変換できない。
通じるけど間違った日本語ということなのかな?

わからん…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎ラゾーナで君と握手!

カノープスのロゴを作ってくれたやへから誕生日プレゼントをもらいました。

Ca3a0172

Ca3a0173

Ca3a0174

カノープスのロゴ入りのTシャツとキャップとパーカーです!
色も自分が好きな色ばっかりで普段も着たいものばかり!
でも、普段、俺がカノープスグッズを着てるの見られたら、
どんだけ、自分好きなんだと思われそうですがw

まあ、カノープスの一番のファンは僕ですけどねww

誕生日プレゼントは誕生日の前後半年募集中ですw

本日は、川崎のラゾーナ内にあるTRAVEL CAFEでライブです。
2回ステージあるので、コーヒー飲むついでに、是非是非おいでください!

■4/11(日)TRAVEL CAFE
ミュージック ラゾーナ川崎プラザ店(神奈川)
http://www.travelcafe.co.jp/shop/musiclazona/index.shtml
営業時間10:00~23:00
1st stage 19:00/2nd stage 20:00
※アコースティック編成です。

カノープスコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4826635
カノープスHP
http://canopus2005.jimdo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声が裏返っても伝えたいことがある

今日は実は、自分ひとり弾き語りのシークレットライブでした。

今日、俺のために来てくれた人。
ぐろぼやさん、ピカさん、やへ、ゆういちろうさん。
この4人に俺の何が伝わったかな。

いつものカノープスで伝えようと思ってることのどのくらい伝わったんだろう。

自分ひとりで、音楽や思いを伝えること。
その大変さ分かりました。
僕はいつもいおりねえと、ちあきちゃんとうらべっちのおかげで、
自分の伝えたいことが伝えられているんだなと思いました。

その場にいたかつみさんや、たむさんやふとしさんやDr.HBさんには、
音楽的に、なんで、ひとりで出てきたの?と思われること、たくさんあったと思う。

でも、自分は今、一人でできること、最大限に出しました。
技術はまだまだで、もっと精進しなさいと思われたかもしれないけど、
思いは最大限伝えました。

前の日記でも書いたけど、僕の思いを伝えるのは、今の僕の喉や、技術じゃ足りなすぎる。

バンドのメンバーに助けられてるんだなと、今日、改めて思いました。
だからこそ、カノープスとしての4人のライブはかけがえのないのないものだし、
他の3人に迷惑かけないように自分もスキルアップしたいと思えたライブでした。

メンバーに伝えたいことは、それでも今日のライブでCD2枚売れたよ。
思いが伝わったんだ。
声が裏返っても伝えたいことがあるんだ、僕には。
それプラス、君たちの音楽的な力があったら、もっと売れてたかもしれない。

僕は、今の思いを持ちながら、メンバーやお客さんを失望させない技術を手に入れたいと思う。

だから、僕についてきてほしいと思ったんだ。
これをお客さんになりえるマイミクさんに伝えるのはおかしいかもしれない。

でも、僕は、今回のステージはカノープスのステージじゃなかったと断言したい。

アンザイユウキのステージでした。

今の俺が出せるものすべて出しました。

MCでも言いました。

「カノープスはこんなもんじゃない」

今後ともカノープスをよろしくお願いします。

<セットリスト>
1.ベガのせい
2.涙の後始末
3.CHER.R.Y
4.レインボウメーカー
5.わをん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【調査結果】「ねるとん」という意味は何歳から知らないか【感謝】

先日mixiの日記で調査させていただきました『「ねるとん」という意味は何歳から知らないか』というただの興味に(笑)たくさんのご協力いただきましてありがとうございます絓
こういう大人大好きです紇

調査結果

36歳以上…言葉も意味も語源も知っている。
番組も見ていて、「ねるとん紅鯨団」の前は「上海紅鯨団」だったということやその前番組が「クイズdeデート」だったことまで知っている。

29歳〜35歳…言葉も意味も語源も知っている。
番組も見ていて、「タカさんチェック」や「あばよ」、「おとっとっととウソじゃないぜ」といった番組内で生まれた言葉も知っている。

26歳〜28歳…「ねるとん」がコンパの意味であることを知らない人が出てくる。
語源は知らない人が増えてくる。

21歳〜25歳…語源はまったく分からない。意味を知っている方が少数派。

20歳以下…「ねるとん」という言葉を聞いたこともない。
一部全部知っている人もいる。


と、いうことで、安心して「ねるとん」という言葉を使えるのは26歳(1984年生まれ)以上だということみたいです。
ねるとん紅鯨団は1994年に終了しているため、1984年生まれの方は10歳。
小学校4年、5年くらいから深夜番組を見始めると考えるのは読み取りすぎでしょうか(笑)

みなさま、年齢まで書いていただきありがとうございました!絓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

365 Sunny Days

明るい笑顔で
大体の日を過ごせてるのは
きっと君がそばにいるからで
未踏の明日もまた一緒に
仰いでくれないか
愛が
群がる
虹の出そうな365コのSunny Days

明(赤)るい笑顔で
大体(橙)の日を過ごせてるのは
き(黄)っと君がそばにいるからで
未踏(緑)の明日もまた一緒に
仰(青)いでくれないか
愛(藍)が
群(紫)がる
虹の出そうな365コのSunny(32) Days

32歳になったよ睜
今年もみんながそばにいてくれる年になりますように絓


■4/4(日)新宿アルボラーダ

「アンザイユウキバースデイライブ」

http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01014/13104/0333571080-001/
OPEN 20:00/1st stage 20:30/2nd stage 21:30
Guest Chorus 野崎新,ゴン
charge \500(1ドリンク別)

※アコースティック編成です。

曛カノープスコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4826635
涪カノープスHP
http://canopus2005.jimdo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘘はどれでしょう。

エイプリルフール企画。
アンザイの秘密暴露しちゃいます。

ただし、この中に嘘がひとつだけあります。


アンザイには実は奥さんがいる。

映画の主題歌を担当することになった。

吉本時代の関係者つながりで和田アキコの誕生会に呼ばれている。

医者から酒を止められている。

飲み屋を開くことになった。

小説家デビューすることになった。

この前お店で知人を殴って警察沙汰になった。

昔アダルトビデオに出たことがある。

調理師免許を持っている。

ヘキサゴンオーディションに応募したら、審査は通らなかったが、島田紳助さんから手紙をもらった。

双子である。

最近、さんま御殿にネタが採用になって5万3千円もらった。


答え


「ただし、この中に嘘がひとつだけあります。」
の「ひとつだけ」っていうのが嘘で、全部嘘。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »