« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

明日から煙ではなくため息を吐く人が増えるだろうか

明日から煙ではなくため息を吐く人が増えるだろうか
昨日は柏ドランカーズスタジアムでのライブでした。

最近、ため息が多い私。
メンバーから「また、ため息!」「魂抜けてるよ」なんて言われてため息してることに気づいたり。

昔、タバコという道具は煙に紛れてため息をつくための道具と思ってた時期がありましたが、私は今、時代に逆行してタバコが欲しい。

昨日のドランカーズのライブではHIMEというバンドがすばらしかった。
30分飽きさせないステージ。
前向きになるステージでした。

そして僕たちのステージは汗だくになって楽しみました。
ベッチのご友人たちが応援に駆けつけてくださって、一緒に盛り上がれてとてもいい夜でした。

終わってからはいおりを迎えに来たり〜ちゃんさんの車に便乗させてもらい帰路へ。

コンビニでビールやらつまみを買ってのプチ打ち上げin the car。
いおりはつまみを選ぶのがうまい。

その打ち上げが盛り上がり、家に着いてからも離れがたく、2人を誘って3時まで宴は続きました。

なかなか自分を分かってもらうのって難しいけど、数人でも自分を分かってくれる人がいることは、大分生きるのに前向きになれる。

いいメンバーに恵まれたと思う。

おかげで今日は寝不足で雨降りだけど、元気に活動しています。

〈9/29セットリスト〉
1.星のスピード
2.「そばにいて」
3.夜のラブレター
4.夏が見えますか
5.ベガのせい

| | トラックバック (0)

新しいフライヤーができました!

新しくフライヤー作りました!
12月までの予定満載です!

9

とりあえず、本日は南柏ドランカーズスタジアム!
ドランカーズスタジアムの3周年のお祝いです!

そんでそんで、今度の日曜日は僕らの主催カバーイベントですよ!
知ってる曲ばかりだと思うんで、遊びに来てくださいね!!

■9/29(水)南柏ドランカーズスタジアム(千葉)
http://www.drasta.jp/
「Running!」
OPEN18:00/START18:30
adv¥1,500/A day¥1,800 +入場時1DRINK ORDER¥500
cast カラフル/M's Layered/HIME/loris/カノープス
出番 21:10-21:40

■10月3日(日)「√s(ROOTS)」
中野heavysick ZERO
http://www.heavysick.co.jp/zero/
OPEN18:00/START18:30
ticket \1,500(1ドリンク別)
cast LIVE 鹿嶋敏行/カノープス/灯/magcafe at garden
U.T(オープニングアクト)
DJs TERU/さだぞ~

| | トラックバック (0)

祝!ドランカーズスタジアム3周年!

今年のからお世話になっている南柏のドランカーズスタジアム。
大きなミラーボールは星の曲が多い僕たちにとって、とってもいい演出をしてくれます。

そのドランカーズスタジアムが今年の9月で3周年を迎えることになりました。
そのお祝いのために9/29(水)にドランカーズスタジアムでライブをやらせていただくことになりました!

その日はみんなでお祭り騒ぎ!
是非是非盛り上がりましょう!

■9/29(水)南柏ドランカーズスタジアム(千葉)
http://www.drasta.jp/

「Running!」
OPEN18:00/START18:30
adv¥1,500/A day¥1,800 +入場時1DRINK ORDER¥500
cast カラフル/M's Layered/HIME/loris/カノープス
出番 21:10-21:40

| | トラックバック (0)

木曜日の休日

昨日は休日でした。
外は雨。

雨の休日は、外に出なくても罪悪感を感じなくても済むから好き。

昼過ぎまで寝て、録画していたサマーウォーズを見る。
見ながら、茄子の肉巻きとチンゲンサイのクリーム煮を作る。
ご飯はもう固くなってた。

そして、映画を見終わった頃、唐揚げを作ってみるも、またからっとならない。
味は悪くない。
テレビには録画していたバラエティ番組。

雨の中でもちょっとなら外に出てみたくなる。
使った油をこして使える油壺を買いに行く。
これは便利だ。

ワンピース読んだり、また録画していたバラエティー番組を見たり、夜が更けてGOLDの最終回をお酒を飲みながら見た。


この日が幸せだったかそうでなかったか、心の中は人には分からない。

そして、幸せと不幸せは2択ではなくて、
その間やその2つが入り交じっていることもある。

う〜ん、なんだかまとまらないや。

そんなときは考えるのをやめるのも一つの方法だね。

今日は晴れてる。

| | トラックバック (0)

やる気ワクワクワークマン

昨日は珍しく土曜日にリハでした。
土曜日って日曜日より人多いんだね。
電車に人が多く乗ってた。

リハは4時間たっぷりと。
10/3に中野で√sというカバー曲のイベントをやるもので自分たち以外も歌っています。
人の歌は難しいね。お手本があるからこそ、最初はそのお手本のまねになっちゃう。そこからオリジナリティを出すには歌い込まないとね。
なんとなくこう歌えばいいという光が見えてきました。

来週9/19のみなとみらいのライブでは1曲だけ歌いたいと思っています。

そして終わってからは僕の家で事務作業。
歌を歌っているだけではなかなかバンドの認知度は広がらないので、これからはさらにこんな事務作業の時間も作っていくつもりです。

メンバー以外に会社経営のスペシャリストの方、CDの歌詞カードのデザインをしてくれる方も家に来て、アドバイスをいただいたり、打ち合わせをしました。

ゆくゆくは本格的に僕の家が事務所としてなっていけば、僕らのしていることが実を結んだ証拠ですね。

家には電話回線はあったものの、電話機はなかったので、今後の仕事のために、FAXやプリンターやスキャナーが一緒になった複合機を導入しました。
(ある方からのプレゼントでした。ありがたい!)

新品の家電ってテンション上がる!
意味もなくフォルムをなめ回すように見たり、説明書を読み込んだりしててウキウキしますね!

この電話がじゃんじゃん鳴るように活動しないとね。

そんで途中からみんなで酒飲み出して…、
結局メンバーが帰ったのは午前2時(笑)
今年はメンバーとずっと一緒にいるな〜。
もっと一緒にいられるようにがんばろうね!

| | トラックバック (0)

レーシック体験記

土曜日にレーシックの手術を受けてきました。
レーシックに興味ある方もいると思うんで、参考になればとレーシック体験記を書きますー。

僕が行ったのは西武新宿駅の北口からすぐにあるSBC新宿近視クリニック。
加藤夏希が看板に起用されているクリニックです。


■適性検査
8万円で受けられるという値段にひかれて、
適性検査が無料ということもあり、とりあえず受けてみるかと早速電話。

ソフトコンタクトをつけている僕は、すぐには受けらず、
ソフトコンタクトをつけずに3日以上経ってからなら受けられますとの回答で、4日後すぐ受けることにしました。
ちなみにハードコンタクトは2週間外さないといけないみたいです。

検査には2~3時間見ててくださいねーと言われたんで、長っ!と思いましたが、
受けてみると1時間強くらいで終わりました。

視力とか瞳孔の直径とか目の細胞の数とか麻酔が効くかとか角膜の厚さとかを測る検査。

レーシック手術の概要も説明してくれました。
簡単に言うと、角膜の表面をパカっと蓋みたいに外して、
角膜にレーザーをあてて、ピントを戻して、そしてまた蓋をつけるというもの。

そんで僕が受けようとしていた8万円のコースは、
平日の午前中限定の手術で、カンナのような刃物で角膜の表面を切る、保障もないベーシックプラン。
今は技術が進んでいるようで、レーザーで角膜の表面を切る、生涯保障がついているプランもあって、それは16万円でした。

僕は8万円のコースでもいいかなと思ったんですが、
やっぱり多少不安もありましたし、
16万のプランに安心無痛セットというプラス1万円を加えた合計17万円のコースにしました。
安心無痛セットというのは、術前と術後の夜に鎮静、鎮痛作用のある薬を処方してもらえるのと、術後に痛みを緩和する医療用の保護用コンタクトをつけてくれるセットのこと。

手術後は翌日検診もあるということなので、
連続して2日間空けられる日を見つけて手術日を予約。

多少緊張もありましたが、手術経験の友人に話を聞くと
手術なんて5分くらいで終わるのでやっぱりやめますって言う暇もないですよー
ってことを聞いていたので、あまり意識せず、当日を迎えました。

■手術当日
名前を呼ばれて、手術する階に移動。
手術する前に先生から諸注意などを聞かされました。
手術後の目薬の点眼方法などの説明もされました。

人間違いのないように、名前と生年月日を言わされて、
胸のところに名前が書かれたシールを貼られました。

手術までに4~5回麻酔薬の点眼をされましたかね。
1回1回は時間を空けないといけないらしく、なにもしない時間が結構ありました。
でも先生は緊張を和らげるためにふかふかのソファーに座らせてくれたり、
「目をつぶってください」とやさしく誘導してくれました。

そして、いよいよ手術。5~6人の先生がいたかな。
台に横たわり、緊張して、思わず「緊張しますね」なんて口にしてそわそわしてると、
みなさんが口々に「だいじょうぶですよー」と言ってくれました。

目を固定するテープを右まぶたに張られて、機械を装着。
若干目を圧迫されているような感覚はあるものの、それも20秒ほど程度。
あっという間の出来事に「もう終わったんですか?」と聞くと、
「右目終わりましたよー」という返答。
そして、左も同じように。
角膜の表面の蓋を取っているわけです。

それが終わったあとは、目に白いもやがかかった状態。
といっても、たまに体調悪いと目がかすむでしょ?
それがちょっと濃くなった状態なので、怖さはまったくありませんでした。

そして別な機械に先生が手を引いて誘導してくれて、
また台の上に寝かされました。
次は、ピントを合わせる工程。
またまぶたを固定されて機械を装着。
赤と緑の光が点灯しているのが見えて、「緑のランプをずっと見ててくださいー」と言われ、見続けること1~2分。
他の先生の「50%終了…70%終了…100%%終わりました」という声を聞いていたので、余計なことを考える暇もありませんでした。
そして反対の目。

あっという間の出来事で、手術終了。
そのままお帰りください、とのことで、待合室に帰ると、
手術室に移動してから1時間くらいで終わりました。

手術後はまだ目がかすんで白いもやがかかっている状態。
携帯の文字も見るのにも苦労するくらい。

手術後一週間は、風やほこりから目を守るために伊達メガネかサングラスをしないといけません。
もしなければクリニックでも1500円で売っていましたが、
僕はドンキホーテの970円の伊達メガネww
きつくて、耳の上が痛いですw

その日は、メイク、飲酒、喫煙、運動、サウナ、車、バイクの運転、仕事、読書、PCはしてはいけないことになっているので、
その日は食や音楽を楽しむことにしました。

そして、鎮痛剤を飲んでその日は就寝。

■手術翌日
次の日の朝はまだ白いもやがかかって見えづらい状態でした。

この日から1週間、3種類の目薬を2時間ごとにしないといけません。
僕の携帯のアラームは今、点眼の時間に7つ予約が入っていますw

翌日検診で視力を測ると0.9と1.0まで回復していました。
僕はもともと0.03と0.04だったので奇跡の回復です。
時間が経つともっと見えるようになるらしいです。
僕はメガネで1.5までは矯正ができるので、そこまでは上がるようです。

午後になると、その白いもやも取れて、はっきりと見えるようになりました。
目はたまにごろごろするものの、なんの問題もなく生活できています。

すごいねー。今の医学。
みんなが怖い怖いっ言うほど怖くなかったです。
人一倍びびりの僕でもできましたw

紹介キャンペーンやってて、
紹介すると、手術代が安くなるみたいなんで、
興味ある方は声かけてくださいね~。
僕にもキャッシュバックあるみたいなんでwww

| | トラックバック (2)

ホルモンうめー

レーシック手術終わって、徐々に目が落ち着いてきました~。
一番の感動は、朝起きて、すぐ時間が確認できること。
ささやかな幸せheart01
これからはこの目を大事にしていきたいと思います^^
普段の目のケアって何がいいんでしょうね?
ブルーベリーを食べることしか思いつきませんがw

昨日は溝の口12Bunchiでのライブでした!
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございます!


12Bunchiはおしゃれな雰囲気のバーなので、
対バンさんはお酒がすすむような耳心地のいいバンドばかり。
その中で、僕らはツアー後のライブということで、
勢いづいちゃって、昨日も暴れましたね^^

レーシック手術後ということもあり、メガネをかけての初ライブ。
このメガネは伊達メガネなので、目が小さくならなくて済むんで、
それなりに似合っていたような気がします^^

ライブ後は12Bunchiの1階にあるホルモン屋さんで打ち上げ。
めちゃめちゃホルモンおいしかったですよー。
炭火で焼くとやっぱ、味違うような気がしますね。
そのかわり、めちゃめちゃ店内は暑かったですけどね^^
Sn390734 

ライブに来てくださったマイミクカジーさんは
カノープスTシャツを買って下さったので、
打ち上げの席にいるみんながお揃いのTシャツという不思議な光景w
カジーさんありがとうございました!
100905_1914_01 

結構食べて飲んだ気がしたんだけど1人1500円くらいだったね。
溝の口12Bunchiでのライブの打ち上げはこのホルモン焼き屋で決定ですな^^

<セットリスト>
1.ベガのせい
2.メラボシ
3.ポルックス
4.月に逢いたい
5.レインボウメーカー

| | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »