日記・コラム・つぶやき

→年末

この前の土曜日は、灯くんのワンマンライブに行って、夜は仲良しお友達と牡蠣パーティー。

日曜日は、伊織と2人で事務作業。

月曜日は、会社から帰って、ソッコー寝るw

火曜日は、吉祥寺のスタジオ・レコード屋をまわって、レコ発ライブの最後の宣伝活動。
そして、行きつけのカラオケバーのマスターの誕生会。

水曜日は、ご近所友達とディナー。帰って事務作業をやるも、プリンター故障。ふてくされて寝るw


近々の私はこんなんで、それなりに元気に生きております。


世の中には、世知辛さも理解も反対も安らぎも思い通りにいかないことも思いもよらない嬉しさも悲しみも朝も地味なルーティンも当たり前にあって、それをそのまま受けることしかできない自分がいて、
あとは自分がどうそれを受け取れる自分でいるか、
受け取ってどうするかしかできないと思うのだ。


今年も残り少ないですが、
どうか元気で、お気をつけて。

| | トラックバック (0)

忘れなきゃ

今日は晴れてて気持ちよかったですね!
昼間に6kmほど走ってきたのですが、すごく気持ちよかったです。
洗濯もして、なんだか今日はいい休日!

昨日、友達と飲んだのですが、そのときに、
「ひまは、人の心を荒ませるよね」
なんて話をしてて、今日は、ひまにならないように、
朝からフル稼働です!

ギターの練習もしたし、曲も1曲作りました!
また失恋ソングですが、バラードぽくないロックよりのイメージで作ってみました!

忘れなきゃ

夢に見た君は相変わらず素直でずるくて
それに幸福感を覚えたことが悲しかった

月曜日で雨で会社を休んだ
こんな日を予期していたように前もって

運命さえも前もって準備できたらいいのに

神様 忘れないといけないんですか
いけないんですか
会いたいと思う気持ちにレッテル貼らないといけないなんて
忘れなきゃ 忘れなきゃ 忘れなきゃ 忘れなきゃ
恋を嫌いになる前に

君が残したいろんなものが歩く度に
降り注ぐ 傘を差してもびしょ濡れで

つらいですか
僕からそんなに逃げたいですか

神様 忘れないといけないんですか
いけないんですか
隣はあの人じゃなかったんですか ちょっとでも動けば離れてく
忘れなきゃ 忘れなきゃ 忘れなきゃ 忘れなきゃ
君を嫌いになる前に

逃げ込んだ先は 名もなき島で
誰にも手が届かない場所へ
わかるよ

神様 忘れないといけないんですね
いけないんですね
僕らは似すぎていたのだと思う 幸せで不幸だった
忘れなきゃ 忘れなきゃ 忘れなきゃ 忘れなきゃ
僕を嫌いになる前に

| | トラックバック (0)

僕たちは2人で無人島に行きたかったんだ。

僕は過去に1人だけ恋人と同棲したことがあって、
その人とは、理想的な付き合いができていたと思う。

そのとき、あることをきっかけに、2人でmixiをやめようということになった。

それで、2人でホームページを始めたんです。
そのときのホームページのタイトルをどうしようかって考えていたときに、「無人島」っていうのを英語にした「isolated island」にしようと思ったんだけど、結局、分かりにくいから却下になった。

僕たちは2人で無人島に行きたかったんだ。

誰もいない世界で、2人だけで生活をしたかったんだよ。
他に誰もいらなかったんだ。
せめて僕だけは。

でもそれは、やはり危険な思想で、
別れた瞬間、僕はその無人島でたった1人になった。

その人は賢かったから、無人島にいながらも、
誰かと交信していたし、きっとすぐ助けの船も来たんだろう。

20代の後半はその無人島から脱出するための長い時間だった。
だから、僕も無人島から脱出したあとは、決して2人で無人島に行くなんて危険なことをしなくなった。
ただ、小さい町で、少人数ながらも大事な人に囲まれて、暮らして生きたいと思うようになったんだ。

君は、その頃の僕の恋の仕方に似ているね。
君は、2人で無人島に行きたいんだね。
逃げたいんだね。
分かるよ。
誰にも手が届かない場所へ。

君の大切な人が、というよりは、君自身がその人にだけ手が届く場所へ。

僕らは似すぎていたのだと思う。
だから、幸せで、不幸だったんだ。

まるで今日の天気だ。

そっちの島は晴れているかい。

もう手が届かなくなった君へ。
最後の、最後の手紙。

瓶にでも入れて、海へ流そう。
いつか届くかな。

| | トラックバック (0)

せめてもの救い。

昨日は仕事を定時に終えて、直ぐ帰る。

18:00~20:00指定にしていた郵便物が届くので早めに帰ろうと思ったら家に着いたのが18:20。

不在通知が入ってないので、よかったーと思って、飯食って、ぼーっとしてたら、
最近また太ってきたなーと気になり始めて、
12/19にはライブもあるし、伊織にはケーキバイキングに誘われてるし、やせなくちゃなーと思って、
ジョギング再開しようと思って、思い立ったが吉日と思って、すぐ外に出て走り出しました。

久しぶりのジョギングなんで、前やってた半分の3kmくらいしか走れなかったけど、
冬にもなって、すごく走りやすくなって、これからがんばるぞーと家に着いて、愕然。

不在通知が…。

もう大ボケか。。。

なんのために早く帰ってきたと思ってるんだ。。。

もうそんな自分に嫌気がさして、とりあえずコールセンターに電話すると、本日中に届けてくれるとのこと。
せめてもの救い。

そのあと、映像関係の仕事をやってる友達から連絡があって、PVの打ち合わせ。
事務所兼僕の家に来てくれたんだけど、
家にある飲み物が、ビールと焼酎と日本酒とココアとコーヒーという偏ったものw
友達に何飲むか聞いたら、「ビール」と返ってきたので、ビールを飲み始める。

PVの打ち合わせしつつ、新しいアルバム聞きつつ、
これはこんな曲でねーなんて熱く語ってると、ぐいぐいお酒がススムくん。

今は、仕事の話がすごくいいお酒のつまみだねー。

いつの間にかべろんべろん。

伊織に酔っ払って電話。
出なかったので、留守電にメッセージ残すと、今日のバンドメーリングリストで「アンザイ酔っ払いすぎw」と笑われたw

| | トラックバック (0)

幸せのおすそ分け

昨日は友人の家で昭和映画鑑賞会をしようと集まったのですが、
トークが楽しすぎて、結局映画も見ずに午後6時から朝方4時くらいまで話し込んでいました。

「ありがとう」という言葉。
今年はいろんな人に「ありがとう」と言ってきたけど、
それは、いろんな人に恩恵を受けてきたから。

それだけじゃダメだと思ってる。
「ありがとう」と言われる側にならないと。

でも、それは、「ありがとう」と言われるために行動するという意味ではない。
自分らしく、大切にしたい相手を大切にしていれば、
自然と「ありがとう」と言われるはずだ。

昨日いた友人たちはほんとかけがえのない存在。
僕がどん底にいたときに、いつだってそばにいてくれた人たちだ。
メールも保護して、お守りにしてるくらい。

この人たちをこれからも大切にしていきたいと思う。

夜中に始まった「幸せおすそ分け大会」という、いかにも修学旅行みたいな企画。
今まであった幸せなことを言い合うというなんともほっこりする企画。

僕は、今までそういうことがあると、日記に書いてきたしね、
いろんな思い出があるんよね。
昔のブログとか見直して、昔の付き合いを見たりしたら、
こんな付き合い方してたんだなあって昔の自分をうらやましく思ったりした。

その中のひとつをおすそ分けしてみましょう。

とある元恋人と、付き合う前にチャットしてたんですよ。
そのときに俺が
「俺って考え方とか生き方とかよく変だって言われるんだよね。」って打ったら、
その子が
「それじゃあ、それを変って思わない私も変だね」
って言ってくれたの。

ほっこりー。

また、機会があったら、幸せのおすそ分けしますw

はい、それでは、今日は、松戸のサマンサ倶楽部で女装しながらライブしてきますw
怖いもの見たさの方、お待ちしいますw

■11/27(土)「浦部俊光バースデーライブ」松戸サマンサ倶楽部
松戸駅西口徒歩5分
OPEN18:00/START19:30/出番20:00
会費:入場料・1ドリンク込み¥2,000
以降ドリンクはお店のチップをご購入ください。

【参加条件】
マナーの守れる人。
お初さん、お友達と参加、お一人で参加、大歓迎です!
お酒・タバコは20歳から。

サマンサ倶楽部
千葉県松戸市本町13-9 千葉樽福ビル 3F
047-366-3275

| | トラックバック (0)

夏はまだここにある

いつもお世話になっております
インターネットラジオ「たけださとしの歌のフリーマーケット」の第91回放送のテーマが
「★汗飛び散らす真夏のナンバー特選★」ということもありまして、
僕たち新曲「スイム」のライブバージョンをエンディングに使っていただいています。
12月21日に発売予定のアルバムにも収録予定ですので、一足先にお楽しみください。
http://takedasatoshi.seesaa.net/article/158991414.html

そして、次回のテーマは「夏の終わりを感じさせる曲」ということで、
先日たけださんとお話する機会があったときにその話題になりました。

僕的には、夏の終わりって、すごい大きなテーマだったりするんですよね。
季節の中で一番好きなのが夏だけあって、
夏の終わりを受け入れるというのが毎年困難なことでありますw

有名な歌ですと、森山直太朗さんの「夏の終わり」だったり、
フジファブリックの「若者のすべて」だったり、
ユーミンの「Hello,my friend」あたりがありますでしょうかね。
個人的にはスピッツの「夏が終わる」なんかも名曲です。

その中で、僕が作った曲で「まだ夏はここにある」という真逆とも思える歌があります。
これは、夏が終わることを受け入れられない悪あがきの歌なんですけどねw
歌詞の内容をたけださんにお話したら、「それ好きかも」と言っていただけたので、ここで披露しようかと思います^^

まだまだ、夏は終わらない!!めいいっぱい楽しむぞー!!

夏はまだここにある

今年の夏は海にも行かずに
真っ白い肌でビアガーデン行った
だけど突然雨が降ってきたので それも中止さ 
俺の夏はどこにある

車で海へ行こうよ 8月の終わりに 
夏はまだここにある
さあ 夏セレクション プレーヤーに入れたら
そこは7月と変わらない夏の日

今年の夏は花火も見ずに
スーツ姿でお客をまわる
明日のためにハーパンとデジカメ出した
写真嫌いな君は嫌がってたけど

緑が生い茂る草の中で 君の写真を撮るよ 
こっそりいい顔を
あぁ 退屈な日だ 幸せなんだなきっと 
帰り道は運転するから 寝ててね

| | トラックバック (0)

今日は恋の日でもあるらしい。

メリー七夕!
バンドの名前に星の名前がついた僕たちには
「ベガのせい」という七夕をテーマにした歌がございます。

僕が昔に遠距離恋愛をしてたときにできた歌なんですw
七夕の日になるとなんだか会いたくて会いたくてしょうがない衝動に駆られたんですよ。
それは僕の織姫を愛しすぎちゃってるせいなんだという歌ですww

ニュースの記事を見ると、織姫と彦星は結婚して、
仕事をさぼってしまっていたから離されてしまったみたいですね。

自分が遠距離恋愛をしてた頃は、割りと仕事に励んでいたと思ったんですがねー。
元々遠距離から始まった恋でしたのでしょうがありませんなw

この「ベガのせい」、完売した自主制作版のシングルにもなっていまして、
マイミクのちびすけさんに素敵なジャケットを描いていただきました。

Cache_2252318715

遠距離な感じとか、天の川な感じとか、
織姫な感じがよく出ているジャケットで、大好きな絵です[m:61]

「ベガのせい」、まだお聞きでない方、是非、投票がてらに聞いてみてくださいね^^
(と、サマソニオーディション投票会場に促してみるwww
投票よろしくお願いします!)
http://emeets.jp/pc/artist/3152.html

僕は、昔は恋をしたら、学校や仕事が手につかなくなるダメ大人でしたw
でも、そんな自分が嫌いだったし、
そんな自分が相手にとってふさわしくないと思うところもあって、
ちょっと恋は休止中です。
ちゃんとばりばり仕事して、自立して、恋にかまけない強い心をもってから恋をしたいものです。

でもやっぱり今日は「恋の日」。
なんらかの衝動が僕を内側から押し上げて、
また恋したくなっちゃってます。

それなりに大人になった僕の恋ならきっと大丈夫でしょうww
あー、「好きだ!」とか「会いたい!」とか言いてー!!www

| | トラックバック (0)

恋を仕事にしたいのです(中2病)

自分の若い頃にしてたことや若い頃に言ってた発言とか、
今思い出すと、恥ずかしすぎて、顔から火が出ることってありますよね。
僕の中学校のときの卒業文集なんか、今読んだら、サムイこと書いてますw

マイミクさんには中学時代の同級生もいるので、読まないでよww

その中で、20歳前後の頃、自分は
「恋愛することを仕事にしたい」
と言っていた痛い男の子でしたww

でも、今、歌を作って、それを仕事にしようとしてるわけですが、
割と、恋愛することを仕事に出来る唯一の仕事のような気がしてて、
若い頃、恥ずかしいこと言っていましたが、
それを現実にしようとしているのが不思議です。

それだけ20代は、惚れた腫れたの曲ばかりでしたが、
最近は、恋愛の歌じゃない曲もできてきました。

30歳ってそういう年齢なのかもしれませんね。

昔、ミスチルが恋愛の歌ばかり書いていたのに、
途中から割りと説教くさい歌を書き始めたときに、
ちょっとがっかりしたことがありました。

それも桜井さんが30歳前後になった頃だった気がします。
そのあと、彼の言っていることがだんだんと分かってきて、
彼のすごさを再認識しました。

最近、僕が作った曲も、恋愛とはちょっと離れた歌でした。
こんな歌も今後は、作っていくだろうし、
それをうまい具合に若い世代にも伝えていけたらいいなと思っています。

その最新曲「濡れた翼」の詞をアップしてみます。

濡れた翼

名のある君の声より
名もない心もない声に耳貸すなんてどうかしてるね

嬉しいことと悲しいことあったとしたら
なぜか悲しいこと 心に残るね 同じ重さなのに

本当に大事なことは考えれば分かるだろう
涙なんか見せるなよ 君が決めたその人だけに見せていればいいだろう

君の夢はそんなことでは壊れない
下界の声など聞かなくていい 見なくていい
高く高く昇ってゆけ
濡れた翼で昇ってゆけ

何もつかめないきれいな手と
つかもうとした傷だらけの手と
握手をしたら君はどちらに多く語られるだろう

顔ぐしゃぐしゃで髪振り回し
沿道の野次も聞こえないくらい
走ってるランナーを誰が笑えるだろう

辿りつく場所を浮かべても着けるか分からないけど
辿りついた人は必ず浮かべていたというよ ボロボロに光れ

君の夢はそんなことでは壊れない
下界の声など聞かなくていい 見なくていい
高く高く昇ってゆけ
濡れた翼で昇ってゆけ

昨日の総得票数は1947票!1日の投票数は179票!
43位で2ランクダウン!

自己ワースト記録タイですww

これ以上落とせませんな!

ベッチ、いおり、ちあきー、気合入れなおすぞー!!

【PC用】
http://emeets.jp/pc/artist/3152.html
【ケータイ用】
http://emeets.jp/mobile/artist/3152.html
↑ケータイ用はmixiを経由すると投票できないのです。
お手数ですがこのURLをコピペしていただくか、PCでお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソラニンの余波

昨日の日記のレス、近日中に致します!
少々お待ち下さい!

「出れんの!?サマソニ!?」昨日の総得票数は1768票!1日の投票数は180票!
41位で1ランクアップ!

ツイッターにRTしていただいたり、支援者が増えております!
本当に嬉しい限り!

本日もよろしくお願いします!

【PC用】
http://emeets.jp/pc/artist/3152.html
【ケータイ用】
http://emeets.jp/mobile/artist/3152.html
↑ケータイ用はmixiを経由すると投票できないのです。
お手数ですがこのURLをコピペしていただくか、PCでお願いいたします!

昨日、7月11日のWEB飲み会のお知らせを書いて、
その覚え方として、
セブン(7月)イレブン(11日)、(酒で)いい気分
と書きましたが、
落研出身の友人が、4時からやるんなら、

「セブン(7月)イレブン(11日)、酔(4時)い気分」

と言ってくれましたww
さすが、落研www

昨日は、沖縄に行っていた友人が泡盛を買ってきたというので、
うちに数人の友人を集めて、泡盛大会となりました。

その友人の一人と、今月のサンボマスターのライブに行くわけですが、
そのチケットが届いて、大盛り上がりで、サンボマスターをかけながら飲んでいました。

最新アルバムに「世界をかえさせておくれよ」という曲があるんですが、
その歌は、ボーカルの山口さんと一緒にデュエットしている女の子がいるんですね。

これ誰だろと思いながら、調べることをしなかったんですが、
友人の一人がその女の子が誰かを調べてくれて、
そしたら、驚愕の事実!

なんと「伊藤歩」さんでした!!!
これ、ソラニンの映画見た人なら分かりますね。
そう、サンボマスターの近藤さんの彼女役で出ていた伊藤歩さんなのですよ!!!

その事実に鳥肌とまんなかったです。

伊藤歩さん、さっき調べてみたら、「Mean Machine」でボーカルを取ってたあの女の子だったんですね。
たしかに「伊藤歩」さんでした。
やっとそこでいろんなことが繋がりました。

今年はソラニンづいてるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変な5人

昨日の得票数は1588票、1日の得票数は197票!
42位で昨日のランクをキープです!

1日に200票近い応援を応援をいただけるなんて、本当に嬉しいです!
僕らはそれに応えるべく、サマソニに向けてライブ力を高めていますよ!

本日もなにとぞよろしくお願いします!

PC用】
http://emeets.jp/pc/artist/3152.html
【ケータイ用】
http://emeets.jp/mobile/artist/3152.html
↑ケータイ用はmixiを経由すると投票できないのです。
お手数ですがこのURLをコピペしていただくか、PCでお願いいたします!

昨日は、スーパーフリークという湯島の長与千種さんのお店で、
いおり(うちのベーシスト)が他のバンドでライブをやっていることをmixi日記で知りました。

僕は近くにいたので、行きたいなと思っていましたが、
財布が寂しかったので、おとなしく帰ろうとしているところに、
いおりより、
「DPさんが来てるから来い!」
とのメール。

DPさんとはマイミクさんで、カノープスを応援している名古屋の方です。
彼は名古屋から東京までライブに来てくれるは、
名古屋にライブに行ったときも仕事から抜け出して、
ライブは見れないものの、挨拶に来てくれたり、
お土産を届けてくれている、僕らにパワーをいつもくれる、大好きな方です。

いつもサプライズで僕たちを喜ばせてくれますが、
今回はいおりサプライズでスーパーフリークに突然現れてくれました。

それは会いに行かなくちゃとスーパーフリークに向かいました。

一緒にいおりのステージを楽しみました。

そのあと、僕は地元の駅で友人との約束があったのですが、
彼らと離れがたく、いおりを迎えに来ていたいおりのリチャードギアことりーちゃんの車で地元の駅まで行って、
5人で居酒屋に入りました。
2~3時間ほど、居酒屋のクローズまで語り明かしました。

ほとんどが初対面の5人。
この5人で居酒屋にいるなんて、昨日目を覚ましたときには夢にも思わなかった。

みんな大好きな人たち。
そんなみんなが同じ場所で酒の席にいるなんて、なんて幸せ。

素敵な時間を過ごしました。

いおりとは長い付き合いですが、
今年の頭に、他の3人とは出会うことも知らなかった。

すべて音楽が出会わせてくれた出会いです。

こんな出会いがあるから音楽はやめられない。

あ、写真撮るの忘れたし。
この5人でいた風景は頭の中の映像と、
この日記にしっかりと焼き付けることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)